「好日」 
 
何でもない1日の過ごし方を少し特別なものにしたい。そこに、アートや食事、ものづくりがあったら嬉しい。自ら体験することで、今日から明日へと生活が豊かになるような時間を過ごせないだろうか。 
 
そんな想いから、さまざまなジャンルで活躍する方たちをお呼びして、How なりの「よい1日」を提案してみようと思います。 

【曲をつくる】講師/音楽家・宮内優里さん 
楽器や楽器でないものも使って参加者が順番に音を録音し、全員で1曲の音楽を作ります。制作した曲はCD-Rに収録し、お渡しします。

【CD ジャケットをつくる】講師/デザイナー・佐藤洋美さん 

参加者全員で1枚の大きな紙にコラージュをします。出来上がったコラージュを参加者で切り分け、製本して CD ジャケットを作ります。 
     
途中休憩をはさみながら、16:30頃終了予定です。 

「宮内優里と佐藤洋美の好日」

日程:2019年5月19日(日)11:30~16:30※イベントは終了しました。 

会場:How アトリエ 

料金:6000円(furacoco のお弁当、ワンドリンクサービス)  

定員:20名(お子様連れ・ご家族での参加も可)

〈タイムスケジュール〉

開場 11:30

 
・宮内優里さんによる、食事のための
BGM演奏 11:30~12:30 
千葉県長生郡のカフェ furacoco のお弁当を食べてゆっくりとお過ごしください。 
 
・ワークショップ 13:00~ 

参加者全員でつくるワークショップ。音楽からコラージュへ、コラージュから音楽へと、参加者たちはそれぞれを交互に行き来し、響き合いながら同時進行で制作する、この日だけの特別な記録。

​〈教えるひと〉

宮内優里

作曲家/音楽家

 

1983年生まれ。千葉県八街市在住。

生楽器の演奏とプログラミングを織り交ぜた、有機的な電子音楽の制作を得意とする。これまでに6枚のアルバムをRallye Labelよりリリース。高橋幸宏、原田知世、小山田圭吾、星野源、It’s a Musical、GUTHERなど国内外のアーティストとのコラボレーション作品を収録。ライブでは様々な楽器を一人で多重録音していく“音の実験室”ともいうべき空間を表現する。FUJI ROCK FESTIVAL、WORLD HAPPINESSなどの大型フェスに出演。自身の活動以外では、映画「リトル・フォレスト」(監督:森淳一/主演:橋本愛)、NHK・Eテレをはじめ、舞台・ドラマ・CMでの音楽制作など、活動の幅を広げている。2016年11月、sphontikと背景のための音楽研究室「BGM LAB.」を開室。

 

www.miyauchiyuri.com

www.bgmlab.com

佐藤洋美 

アートディレクター/デザイナー/コラージュ作家/紙蒐集家

 

福島県生まれ。GRAPHを経てキャッサバ名義で活動。

「捨てられない印刷物」づくりに携わってきた一方で「捨てられた印刷物」を日々蒐集し、紙を駆使した手触りのあるデザイン、コラージュを提案。

2014年より絵のように観る時計 Time Lagを開始。「老若男女が見やすいwebサイト」をコンセプトに、シンプルなwebサイトも制作いたします。

整理整頓と散歩が得意です。

 

kyassaba.net

timelag.jp

© 2019 How  All right reserved.